FC2ブログ
逍ようの俗悪日記
スラッシュ・パンク・ボサノバ等の音源やライブレビュー・日々の出来事を綴る日記。
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Soilent Green/Inevitable Collapse in the Presence of Conviction
Inevitable Collapse in the Presence of ConvictionInevitable Collapse in the Presence of Conviction
(2008/04/15)
Soylent Green

商品詳細を見る

いまいち日本で過小評価の感がありますソイレントグリーン。
パンテラやブラックサバスばりのストーナーパートと、グラインドパートが交互に襲ってくるけどノリはアメリカンなロックなので心地よいです。こーいうの2000年初頭から中期は割りとRELAPSEの顔的な音だったけど、いまどーなのかな?もうオールドスクールとか言われちゃうのか??
なんだかウジウジ演奏していないのが潔くて、気に入ってます。
あ ソイレントいまリリースがRELAPSEからじゃ無いのね。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。